blogmaps!~新世代ロックアーティストを応援するブログ
洋楽、エモ、スクリーモ、ポスト・ハードコア、パンク、ロック、オルタナのレビュー♪
カテゴリー

最近のコメント

お気に入り

Lc.ツリーカテゴリー

  • エモ・ロック(43)
  • ビューティロック(38)
  • ロック(27)
  • 激コア(28)
  • ラウドロック(7)
  • ダンス・ハウス・ポップ(3)
  • ジャパン・エモ(1)
  • 未分類(29)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
散文その2、、、だったっけ?
ティーンエイジャーは怒っている。

ティーンエイジャーは反抗している。

どの時代でもそれは、変わらないだろう。

でも、今の時代はそれよりも強い感情があるのかもしれない。


それは、悲しみ?


アメリカの「マッチョ主義」に対する、アンチテーゼ。

弱い自分を、強く見せようとする様な、虚勢を張らない。

自国に対する、愛国心や忠誠心の低迷、そして疑惑。


アメリカのティーンエイジャーは「ゆううつ」なのだ。

伝統的ロックや、親や社会に反抗してみせるパンクでは

彼らの心に響かない。

彼らは、感情の共有と共感、そしてもしかしたら、癒しを

求めている。


彼らは、ドロップアウト(Dropout)で、負け犬(Looser)

と呼ばれるかもしれない。

「Cheer Up! Emo Kid!」

(元気出せよ!エモ小僧)

そんな皮肉、気にするな。


誰が彼らを弱いと呼べよう?

物事を真剣にとらえ、悩むのは

弱さではない。

むしろ、悲しみから目を背ける

自分達こそ、弱いのだと...


「エモとは、疑問符だ」

と、言った人がいた。

そして、青春時代に探した、疑問の答えは

いまだ分からない。


だから、自分は、彼らに何を与えられるだろう?

それで、あえて、言うなら、

「音楽を聴いて欲しい」。

オレが言えるのは、ただそれだけかも知れない。




スポンサーサイト

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://harutasena.blog5.fc2.com/tb.php/79-657304c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
ブログ内検索

最近の記事

リンク



Blogarama - The Blog Directory

Rock Music Blogs -  Blog Catalog Blog Directory


相互リンク歓迎♪
コメントでタイトルを「相互リンク」にして下さると分かりやすいです。

プロフィール

Haruta Sena

  • Author:Haruta Sena
  • welcome☆



    Yahoo! JAPAN




    ども、Harutaです☆
    またFC2に戻ってきてしまった、、、落ち着きなくてすいません(T-T)
    これからまた好きなCDを紹介していくので、
    今年もよろしくお願いします♪


    オススメグッズ→
    PGS音楽市場


    今話題のブログって?
    banner_03.gif

RSSフィード

counter



音楽を今すぐDOWNLOADするなら

上でなかったらココで探してw

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。