blogmaps!~新世代ロックアーティストを応援するブログ
洋楽、エモ、スクリーモ、ポスト・ハードコア、パンク、ロック、オルタナのレビュー♪
カテゴリー

最近のコメント

お気に入り

Lc.ツリーカテゴリー

  • エモ・ロック(43)
  • ビューティロック(38)
  • ロック(27)
  • 激コア(28)
  • ラウドロック(7)
  • ダンス・ハウス・ポップ(3)
  • ジャパン・エモ(1)
  • 未分類(29)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
最近話題のCopeland大特集ーっ!

copeland_know.jpg
Know Nothing Stays the Same
【ノウ・ナッシング・ステイズ・ザ・セイム】
「全ては移り変わっていく、、、」
そんな達観したような、儚いような、タイトルは
Copelandの音楽性を良く表していると思う。

このアルバムは全5曲、すべて大物アーティストのカバー曲です。

1. Coming Around Again - Carly Simon
2. Another Day In Paradise - Phil Collins
3. Take My Breath Away - Berlin
4. She's Always A Woman - Billy Joel
5. Part-Time Lover - Stevie Wonder

どの曲も素敵、そして感動的です。
特に好きなのは2曲目、フィル・コリンズのカバー曲で
これはもう超名曲!(オリジナルより良い!(笑))

最後にお気づきでしょうが、アルバムジャケ、、、
すっっっごい!気に入ってます!!
4つの花はCopelandのメンバー達を表してるのだろう(きっと)。
この花の名前分かる方いますか?ぜひとも知りたいんです。

copeland_beneath.jpg
Beneath Medicine Tree
【ビニース・メディシン・ツリー】

Copelandのデビュー作品。以下はMAPS21!から。


Copeland【コープランド】
~「感動のアルバム」、美しく、儚い音楽の旅路~

スローから、ミディアムペースのスムーズロックを奏でる、
フロリダ州出身の4人バンド。特徴は、ピアノ(メロトロン、オルガン)や
アコースティック楽器の生の音色と、ロマンティックな歌詞。
「Beneath Medicine Tree」はCopelandのメジャーデビュー・アルバムですが、彼らの才能は十分に発揮された。ピアノなどの生の楽器が曲に新鮮さを与え、アーロンの高めのボーカルが哀愁感と透明感を感じさせます。

実はレコーディング中に恋人が病に倒れ、そして祖母の死を経験した、アーロン。
彼が長い時間を病院で過ごした事は、容易に想像できる事。アルバムのジャケットにそれは表れているし、タイトルも【薬の(なる)木の下で】。ですが悲観させる事が目的ではなく、むしろ苦難を乗り越え希望へと昇華していく曲の流れは、「神聖さ」さえも感じさせる出来です!

また、全ての曲が重いテーマな訳でもなく、たとえばCoffeeや、Walking Downtownなどは特にPOPで、ノレル曲。MaeやWatashi Waが好きなら是非オススメしたい、感動のアルバム。


アルバム「Beneath Medicine Tree」~悲しみを通り越して美しさへ、、、
曲の一部を解釈します。



Testing The Strong Ones
天使が君のベッドの傍にいる
君は彼の名を聞こうとするけど、、、
彼が覗くと、君は音も立てない
目をひらいて、僕を見て
君のほしいものは何?何でも言ってほしい、、、
そして「ごめんなさい」
この痛みを取りはらう事が出来なくて
出来るなら、君と変わってあげたい、、、それを分かってほしい、、、

Priceless
そして、「さよなら」と手を振った
白い花の咲く野原から、、、
あなたは僕が誇りだった、
そして僕は、世界のどんな力も、
あなたの愛を拒む事が出来ない事を知った、、、


Take Care
夕日が見えるようにカーテンを引こう、
病院の一室で、君が眠りに付くまでは
僕の中にこんな愛があったなんて知らなかったけれど、、、
ずっと傍にいるよ、
信じてほしい、僕の名を呼んだとき
僕はきっとそこにいるって、、、

When Paula Sparks
幻想的なナンバー。透明感、神聖さ、、、とにかく美しい。

She Changes Your Mind
もし心を開いて君を解き放つ事が出来れば、、、
もう君の名を叫び続ける必要も無いのに。
君の"Hello"が僕にすがらせた、君の言葉全てに、、、
君の"Goodbye"が僕に求めさせる、
君の声を求める、今も街角で、、、


There Cannot Be A Close Second
僕を許してほしい君に見つめられると、どうすれば良いのか分からないんだ
躊躇する事は出来ない、君には一刻の猶予もないのだから 
でも君に見つめられると、
僕はどうすれば良いのか分からないんだ

When Finally Set Free
痛みを感じよう。それは僕らが、あとどれ程耐えられるか教えてくれる、生きてきた事を教えてくれる 
そして心から痛みを解き放とう、僕らにはまた最初から始める時間はあるさ
でも、もし君が君の愛で照らしてくれるなら、僕らの心を癒してほしい
そしたら約束するよ、僕も君に愛を返すって、、、君を皆の愛で照らすって、、、

Amazon.com情報:
stars-5-0.gif
オリジナルリリース:03/3/25
レーベル: Militia
レビュー数:47
ランク: #2789

inmotion_large.jpg
In Motion
【イン・モーション】

遂に出ます!来日中止は残念だけど、しょうがない。
タイトル通り、デビュー作の感情的路線よりも、
「動く」と言うテーマをもったアルバムです。

でも心配無用、Copelandの美しさは健在、
全米ツアーにより成長した彼らを聴いてくださいませ。


ちなみに日本版は2枚組で、Beneath Medicine Treeを含むそう。
前作をまだ聴いていない方はこちらをオススメします。
イン・モーション

試聴:http://www.purevolume.com/copeland
トラバ:http://ao2.yoshi.mydns.jp/
スポンサーサイト

▲TOP
この記事に対するコメント
in motion
はじめましてー。

新譜、聴きました。1stより、数段ポップになっていますねー。日本盤も出るからもっと多くの人に聴いてもらえるといいなと思います。
【2005/03/24 22:03】 URL | yoshi #XkcV.8As [ 編集]

どもー
Yoshiさんはじめまして、
Copelandは良いですねー。
日本でもようやく注目されてきて、いい感じですよね。
この感動を多くの人に伝えられたら良いのになぁ。
【2005/03/26 00:19】 URL | haruta sena #/3WEEAIQ [ 編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://harutasena.blog5.fc2.com/tb.php/24-80079518
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「In Motion」release

心待ちにしているとたいてい時間が長く感じられます、ォー。そして待った分、全てが上手く前へと回転していきます、ォー。この、ォーは「No one really wins」のラストにAaron氏が発する、ooh~(って聴いてないと意味不明ですけど)。そんな細部まで新鮮なアルバム... Turn On One Day【2005/03/27 04:44】

-

管理人の承認後に表示されます 【2005/04/01 08:13】
▲TOP
ブログ内検索

最近の記事

リンク



Blogarama - The Blog Directory

Rock Music Blogs -  Blog Catalog Blog Directory


相互リンク歓迎♪
コメントでタイトルを「相互リンク」にして下さると分かりやすいです。

プロフィール

Haruta Sena

  • Author:Haruta Sena
  • welcome☆



    Yahoo! JAPAN




    ども、Harutaです☆
    またFC2に戻ってきてしまった、、、落ち着きなくてすいません(T-T)
    これからまた好きなCDを紹介していくので、
    今年もよろしくお願いします♪


    オススメグッズ→
    PGS音楽市場


    今話題のブログって?
    banner_03.gif

RSSフィード

counter



音楽を今すぐDOWNLOADするなら

上でなかったらココで探してw

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。