blogmaps!~新世代ロックアーティストを応援するブログ
洋楽、エモ、スクリーモ、ポスト・ハードコア、パンク、ロック、オルタナのレビュー♪
カテゴリー

最近のコメント

お気に入り

Lc.ツリーカテゴリー

  • エモ・ロック(43)
  • ビューティロック(38)
  • ロック(27)
  • 激コア(28)
  • ラウドロック(7)
  • ダンス・ハウス・ポップ(3)
  • ジャパン・エモ(1)
  • 未分類(29)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
The All-American Rejects、Move Along

B0009W5JD2.jpg

Move Along
【ムーヴ・アロング】(05)

エモーショナルで、ポップなチューンは
季節にピッタリ!


The All-American Rejects 【ジ・オール・アメリカン・リジェクツ】

シングル、Move Alongは良いですね~。
何気に、ラテンぽいビート感もO

そしてプロデューサーに、
Howard Benson (My Chemical Romance, Hoobastank),
を向かえ、よりロックな感覚になったみたい。

今年(05)のWARPED TOURのメインステージにも出演します!

Amazon.com情報:

オリジナルリリース:05/7/12
レーベル: Interscope Records
レビュー数: 38
ランク: #128

試聴:http://www.purevolume.com/theallamericanrejects新しいアルバムから!Move Along最高!

チョッピリ、じ~んと来ます。。。

国内版


久々の更新で、すいませんでした。。。



スポンサーサイト
▲TOP
夏の音楽特集!Jamisonparker!

B0009W5JVE.jpg

Sleep Walker
【スリープ・ウォーカー】(05)


夏に聴きたい特集!
期待を裏切らなかったぁ!


Jamisonparker【ジャミソンパーカー】


「うおわぁ~~!良い!w」
期待以上のフル・アルバムに感動です(泣)(´0`)

これは、「来る・来る」と言ってた甲斐あった!

多分、日本のメディアでは大して目立たないだろう予感ですが。。。


思えば、彼らを知ったのは、Purevolume
バンド名に惹かれたからでした。。。

ジャミソン君と、パーカー君の二人による
ハモリと合奏、良いなぁ。
んで、ボーカルは高音から、ハスキーボイスまで、これまたO


エモという枠に囚われない様な、
懐の広さ、1曲ごとの曲のバリエーションと、
胸に響く歌詞。。。

個人的には、3曲目と8曲目「Slow Suicide」でやられます。
2曲とも、決して明るい内容でないのに、
美しいメロディーが聴かせてくれます。


The All American Rejects、Daphne Loves Derby、Days Away、Waking Ashland、Maeなどに近いかな。

キラキラ感があって、ホントに気持ちよくなってしまう。。。
「ステキ~!」だw


Amazon.com情報:

オリジナルリリース: 05/7/12
レーベル: Interscope Records
ランク: #762


ちなみに、Maeとツアーしたらしいです(納得)。

試聴:http://www.purevolume.com/jamisonparker>>Goodbyesがオススメ!



12位あたりのブログは注目。。。エッ?なぜかって?>>




▲TOP
夏に聴きたい特集!「Ameican Hi-Fi」

B0007RTA4S.jpg

Hearts on Parade
【ハーツ・オン・パレード】(04)


夏に聴きたい特集!
爽やかロック・ポップパンク!


American Hi-Fi【アメリカン・ハイ-ファイ】


とっても、ポップ感ある、ロック?はたまた、エモ系?

The All American Rejects、Sugarcult、Startinglineなどに似てる感じで、爽やかで、リズム感のある曲が良いです!

ドラマーが、元「Letters to Cleo」で演奏していました!
こちらも90年台の名盤!(女性ボーカル・バンド)


Amazon.com情報:

オリジナルリリース: 05/4/12
レーベル: Maverick
レビュー数: 19


試聴:http://www.americanhi-fi.com/main.phpListenをクリック!
▲TOP
グラストンべリー・アンセムズ(DVD)!注目!

B000803EPK.jpg

グラストンベリー・アンセムズ
~ザ・ベスト・オブ・グラストンベリー~ 1994-2004


●「うわぁ!コレ超豪華。。。感動の名場面集だぁ」

収録アーティスト /曲名 /年代
1 FRANZ FERDINAND / Matinee / 2004
2 TRAVIS / Driftwood / 2000
3 FAITHLESS / We Come! / 2002
4 MANIC STREET PREACHERS / A Design For Life / 1999
5 MOBY/ Why Does My Heart Feel So Bad / 2000
6 ROBBIE WILLIAMS / Angels / 1998
7 SUPERGRASS / Pumping On Your Stereo / 2003
8 ASH / Shining Light / 2002
9 LEVELLERS / One Way / 1994
10 PRIMAL SCREAM / Rocks / 2003
11 THE CHEMICAL BROTHERS / Hey Boy Hey Girl / 2000
12 BASEMENT JAXX / Good Luck / 2004
13 COLDPLAY / Yellow / 2002
14 FUN LOVIN’ CRIMINALS / Scooby Snacks / 1999
15 THE PRODIGY / Breathe / 1997
16 BLUR / This Is A Low / 1994
17 Placebo / The Crawl / 1998
18 Radiohead / Karma Police / 1997
19 Paul McCartney / Hey Jude / 2004


CDレヴュー

  世界最大の音楽フェスとして名高い、UKのグラストンベリー・フェスティバル。
その34年の歴史の中で、初の公式DVDがここに生まれた。

フェスのオフィシャル・サイトで募った「思い出のアクト&曲」を選ぶ投票には、約3万人が参加。その結果をもとに、ここ10年間のアクトにしぼって本作の選曲が成されている。


  まずDVDの幕を開けるのが、今やアメリカでも大成功を果たしたフランツ・フェルディナンドの「ダーク・オヴ・ザ・マチネ」('04年)。

  現在のUKを席巻する“ニューウェイヴ・リヴァイバル”の先陣を切ったバンドならではの、楽しくも新鮮な演奏は一見の価値がある。
  
  また、'94年のブラー「ディス・イズ・ア・ロウ」や、同じ年のレヴェラーズ「ワン・ウェイ」など、懐かしい映像も。
  そこから、'97年のレディオヘッド「カーマ・ポリス」と同じ年にはプロディジーの「ブリーズ」があり、'00年にはトラヴィス「ドリフトウッド」が、そして'02年には圧巻のコールドプレイ「イエロー」があるなど、UKロックの歴史とターニング・ポイントがこの作品には凝縮されている。
  
 やはり心を繋ぐのは音楽の力なのだなあと痛感する(作品)だ。

文●妹沢奈美


<豪華特典映像> (約40分)
■MY GLASTONBURY
1995年に撮影された地主&FES.の責任者Michael Eavisとその妻Jean(1999死去)のインタビュー映像。
■A VISIT TO THE GLASTONBURY GREENFIELDS
グリーンフィールドの紹介映像。
■GLASTONBURY BY AIR
空撮映像。
■GLASTONBURY FAYRE
開催間もない1971年当時の貴重な特別映像。
■PHOTO GALLERY
ロビー・ウィリアムス、モービー他出演アーティストの写真、フェスティヴァル全体の写真を30点収録。



わわっ!1位のブログに注目~>>





▲TOP
Taking Back Sunday(02)、夏に聴きたい特集!

B000087QQK.jpg

Tell All Your Friends
【テル・オール・ユア・フレンズ】(02)


夏に聴きたい特集!
エモーショナル・ロックの走り!


Taking Back Sunday【テイキング・バック・サンデイ】


これは、ちょっと懐かしい。。。
思い出の、アルバムかなw

思えば、エモと言う言葉も知らず、

「おお、なんか違うぞ!?」
見たいな感覚で、聴いてました。

このときは、Thursdayとか、The Usedとか、Mock Orangeなどなど、
聴き始めてましたねぇ。。。(遠い目)


さて、このバンドはStraylight Runとしてもアルバムを出してますが、
これはやっぱり、青春全開!

ツインボーカルで、はもったり、コーラスしたり、叫んだり、

んで、恋人とか、自転車とか、夏とか、野球やロマンス、、、、そんなアメリカン・青春が詰まった、

なーんとも、爽やかっ!wな音楽なのですね~。


ちなみに、コレ、超ロングセラーアルバムです。

All-American Rejects、Fall Out Boy、Further Seems Forever、Dashoboard Confessionalあたりに近いです。



Amazon.com情報:

オリジナルリリース: 02/3/26
レーベル: Victory Records
レビュー数: 356
ランク: 2660


試聴:http://www.purevolume.com/takingbacksunday


国内版


まだまだ厳しいです orz >>



▲TOP
ファッション特集~夏のT-シャツ~
PGS音楽市場の最新情報っ!
NEWアイテムを中心に、
とりあえず、自分が気に入ったモノを紹介しまっす。



readysteady_6847.jpg
Ready Steady Go!【レディステディゴー!】


ブランド解説:
 パンク&モッズテイスト溢れる品揃えで18年。東京並木橋に拠点を置く老舗セレクトSHOP「READY STEADY GO!」の大人気オリジナルTシャツがネット販売初登場!通販で購入出来るのはPGSだけ!


「READY STEADY GO!」とは?
 60年代のイギリスで放映された人気音楽番組。ビートルズ、ローリングストーンズ、フーなど60年代の人気ミュージシャンが出演し、司会者との軽妙なトークも現在では「○ステ」などに引き継がれている(?)。


シンプルだけど、惹かれる!
色んなカラー・バリエーションがあります。




kiss_34588.jpg
Screaming Invaders【スクリーミング・インヴェーダーズ】



ブランド解説:
 ロックテイストを重視したデザインTシャツをリリースするインディーズブランド。
“ロック&エロス”をテーマにしたTシャツが多くのユーザーからの支持を受けています。


フロントとバックのKissプリントがカッコイイ!
色相も変わってて良いカンジ(^-’)



じわり、じわり。。。きてます、きてますw>>



▲TOP
The All-American Rejects、エモ/パワーポップ

B000087QQK.jpg

The All-American Rejects
【ジ・オール・アメリカン・リジェクツ】(03)
★★★★★-素晴らしいフォルセットボイス&メロに感激!

エモーショナルで、ポップなチューンは
この季節にもピッタリ!


The All-American Rejects 【ジ・オール・アメリカン・リジェクツ】【ST】

久々にエモロック、そしてパワーポップ!な作品。

この度、7月に新しいアルバムをリリースする、All-American Rejectsなんですが、ついでに前作もレビューすることにしました。

で、まずフォルセットが素敵!
ボーカルの声にまず、ホレルw

そして、エモーショナルで、メロディック、
アメリカン・ロック的な大らかさも魅力。

あと、インディーぽさがあって、ポップ過ぎない感じで
それもいいです。

Jimmy Eat World、Sugarcult、Fall Out Boy、Dashoboard Confessionalあたりに近いです。

新しいアルバムも期待大!


Amazon.com情報:

オリジナルリリース:03/2/4
レーベル: Dreamworks
レビュー数: 636
ランク: #2422

試聴:http://www.purevolume.com/theallamericanrejects新しいアルバムから!Move Along最高!

ちなみに、アメリカのバンドにしては、ファッションがカッコイかったw

国内版


ああっ!微妙な位置だよ、そこは>>



▲TOP
7月~リリースラッシュの小休止、かな?~
こんにちは。早いもので、
もう7月、、、か、、、

今年も猛暑になってしまうんだろうか?
それだけは、避けたいなぁ(><)
(暑いのは苦手なのだ)


さて、今月号のCrossbeatとRockin'on見ましたけど、
どちらも総集編みたいなのやってましたね。

どうやら、7月は大物リリースが無いようだな、、、
でも、Daphne Loves Derbyと、Jamisonparkerは注目!

あと、
Dinosaur Jr.の昔のアルバムが再リリースされるようですね。懐かしい名前だ、、、

ま、しつこいようですが、エモ好きの私としては、
今月の一押しはずばり、
Daphne Loves Derby
【ダフニ・ラヴズ・ダービー】ですからっ!


B0009HBPK8.jpg
Closing Down the Pattern Department [EP]

On the Strength of All Convinced -7/26

*********************

ちなみに、この度新しいブログを始めました!
もっと個人的な、本音とか、秘密を暴露するようなw


そんな、素敵な(?)ブログにしたいと思います。
今月はリリースも少ないし、こっち更新してくかも、、、
知れません。

音楽アフィリエイターの本音>>

>>音楽サイト、うんぬん
>>Amazonとの付き合いと、文句
>>アフィリエイト、あれこれ
>>素人による、なんちゃってウェブ・マーケティング

では、良かったら、こちらでもお会いしましょう~。
(^-’)b


なんだかぁ、アレなカンジになってきたランキング。。。



▲TOP

ブログ内検索

最近の記事

リンク



Blogarama - The Blog Directory

Rock Music Blogs -  Blog Catalog Blog Directory


相互リンク歓迎♪
コメントでタイトルを「相互リンク」にして下さると分かりやすいです。

プロフィール

Haruta Sena

  • Author:Haruta Sena
  • welcome☆



    Yahoo! JAPAN




    ども、Harutaです☆
    またFC2に戻ってきてしまった、、、落ち着きなくてすいません(T-T)
    これからまた好きなCDを紹介していくので、
    今年もよろしくお願いします♪


    オススメグッズ→
    PGS音楽市場


    今話題のブログって?
    banner_03.gif

RSSフィード

counter



音楽を今すぐDOWNLOADするなら

上でなかったらココで探してw

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。